ぐらもゲーム日記

ゲームのプレイ日記やレビュー、気になったゲームの紹介など

スポンサーサイト 
カテゴリ : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ : スポンサー広告
--/--/-- --:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

【懐ゲーレビュー】ジオニックフロント(ZEONIC FRONT) 機動戦士ガンダム0079 
カテゴリ : ゲームレビュー

えと、いきなり本題から外れて駄文から。本題だけ読みたい人は太字の「ここからが本題」から後ろをどうぞ。

今日Xbox360マーケットプレイスで新着トレイラー見てたら「ガンダム オペレーショントロイ」の動画があったので見てみました。これまで名前以外何も知らなかったので画面を見るのも初めてだったんですが、うーんどうでしょうねコレ?

何かテクスチャが妙に安っぽく感じましたけど。それとモデリングに関しても細かいオブジェクトが少ないというか、全体的にのっぺりしてない?とか思っちゃいました。これを見る前にギアーズ オブ ウォー2のトレイラーを見ていただけに余計落差を感じましたね。ただし対戦に関してはかなり力を入れてるみたいで、ガンダム物+マルチプレイということでそちらに面白みがあるのかも知れません。

個人的には歩兵として戦闘に参加できるところがちょっと新鮮かなと思いました。モビルスーツ相手に携帯用バズーカ砲ぶっ放してみたい!歩兵の身でMSを撃破できたら確かに達成感ありそうだ。

そうそう、それでこのトレイラーを見てたらですね、さすがに歩兵ではないんですが名もなき一兵卒が主人公のガンダムゲーということで、以前PS2で出ていたジオニックフロントというゲームを思い出しました。

以下、ここからが本題です。


ジオニックフロント(ZEONIC FRONT 機動戦士ガンダム0079)は2001年発売なのでPS2初期のゲームです。このゲーム、ガンダムゲーの中ではいろいろ異色なところがあるので特徴を挙げてみます。

・ジークジオン!
ジオン好きのためのゲームです。プレイヤーはジオン軍の一兵卒(将校かも。もう忘れました)となって戦闘に参加します。ザク万歳!

そしてジオン好き、ザク好にはたまらないシビアさです。序盤のミッションの敵はヘリとか戦車とかばっかで、はっきり言ってザクの敵ではありません。しかし敵がモビルスーツより遥かに劣る相手でも油断できません。打ち所が悪ければ61式戦車の砲撃でも一発で死ねます。

アムロなどのホワイトベース隊と戦う(というか逃げる)ミッションがあるのですが、マジで鬼。ビームライフルは当たれば即死確定な上にそもそもいつどこから撃たれたかも分かりません。探知能力と射程距離でも雲泥の差があります。こんな悪魔と戦わざるを得なかったジオン兵達が不憫でなりません。

・ロボット対戦ゲーとはちと違う、戦略がカギ
アクションゲームですが派手なロボットアクションとは明らかに違います。ミッション内容からして「偵察してこい」「トーチカ破壊して基地を制圧しろ」とかそんな感じでしたからね。動きも明らかに違います。スピード感とかはなくのっそり重い足取り。でもそこが妙にリアルでいいんです。モビルスーツの重量感を感じるんですよ。

ミッション攻略のカギはいかに敵に気づかれずに近づいて、最適な状況で攻撃を加えるかです。プレイヤーはMS3機ずつの3つの小隊を操作します。各小隊はミッション開始前に事前に進軍ルートや待機ポイントなどを設定します。待機させている部隊には合図を出して行動再開させることが出来るので、3ルートで進軍して途中の敵を掃討⇒敵基地の前に到達したら待機して他の小隊の到着を待つ⇒合図を出し、タイミングを合わせて同時に敵基地に突入、みたいなことが出来ます。もうこれだけで燃えて来ません?


このゲーム私はすごく楽しめました。ただしキャラゲーらしからぬストイックさのため入り込めない人も多かったみたいで結構賛否が分かれるゲームだったと思います。たぶん、爽快感あふれるロボット物を期待していた人はあのザクの歩みのもっさりさとかに失望したんでないでしょうか?ちなみに私は発売後3週間でフルコンプして中古屋に売りました。3500円で売れてラッキー♪とか思ったのを覚えてます。

あと、このゲームの軍事臭漂うオープニングムービーも好きでした。PS2初期にしてはグラフィックの質も高くムービーのセンスも良かったと思います。興味ある人はyoutubeにあるので「Zeonic Front」とかで検索してみては?
関連記事
ありがとうございます
拍手、どもです!
[ 2008/05/12 02:24 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。