ぐらもゲーム日記

ゲームのプレイ日記やレビュー、気になったゲームの紹介など

スポンサーサイト 
カテゴリ : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ : スポンサー広告
--/--/-- --:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

ウイニングポスト(Winning Post) 7 2010プレイ日記#4 
カテゴリ : Winning post 7 2010


レースシーンいいね~。
まあPS3のゲームとして特にきれいなわけじゃないけど、昔の2Dのレースシーンと比べると現実感が違う。あと、ロード時間とかの面で実況が付いたのは批判の声もあるみたいだけど、でも2010から入った自分としては、これが実況なしになるのはありえないわー

というわけでウイニングポスト7 2010プレイ日記の第4回目。


1989年

入厩馬
レッツゴーターキン:庭先取引(銅札)

こう言っちゃなんだけど、この頃はけっこうテキトーにプレイしていた。さすがに1頭じゃなくて赤札でも何でもいいからもっと馬増やせよ!せっかく6頭まで保有できるんだからって今なら思う。

現役馬
グラモフェザー:ゲーム開始からいる7歳馬。ここまでにG3を2勝
グレートコマンダー:5歳。ダート馬。オープンに上がったばかり
シンウィンド:5歳牝馬。これまでにG1を4勝してる
リンドホシ:4歳牡馬。G1勝ちはないがシンウィンドに次ぐ活躍馬
ダイユウサク:4歳牡馬。まだ条件馬。
リキアイノーザン:4歳牝馬。1000万下の条件馬
グラモウェイ:セリで買った3歳。
グレートホープ:3歳。ダート馬。デビュー前

グラモウェイは駄馬であったことが判明したのでこの年で引退させることになる。やっぱ史実馬以外は買わない方がいいのかなぁ。

リキアイノーザンは史実では既に前年に重賞を勝っているらしいのだが、この箱庭ではまだ1000万下。何をどう間違ったのだろか。
と、思って確認したら気性が激なのに馬具を付けていなかった。もしかしてコレか?とりあえずオートで付けるように設定。

この年の各馬の状況

シンウィンドはこれまでの活躍が嘘のように全くダメだった。一度も入賞すらしない凡走の連続。前年に引退させておくべきだったのだ。

そのシンウィンドの代わりに浮上したのがリンドホシとグレートコマンダー。

特にリンドホシは、この年出走したすべてのレースで3着以内に入るという抜群の安定感だった。勝ち鞍はG1安田記念とG2のスワンS、京王杯SC。この年は他に短距離路線を専門とする有力馬がいなかったってのもあるだろう。そのかわり、マイルCSではオグリキャップという化け物を相手にしなければならなかったが。


グレートコマンダーはG3名古屋大賞典を勝ち重賞初制覇。馬主にとっても地方重賞での初勝利となった。続くG3アンタレスSにも勝ち、前年末から3連勝。本格化の兆し。G1には届かなかったが8月にはG2のブリーダーズGCにも勝つ。この年ダート戦線の有力馬に躍り出た。

リキアイノーザンとダイユウサクもようやくG3勝ち馬になる。

現役最後の年を迎えた7歳馬グラモフェザーは七夕賞で1年ぶりに勝利。1年前に勝ったのも七夕賞だった。続く新潟記念も勝ちサマー2000制覇。貴重な銅札をもたらしてくれた。

これで「夏場」特性もついたらしいが、7歳なんでもう遅い。ちなみに、新潟記念は日本レコード勝ちだった。

またラストランとなる中日新聞杯も勝ち、この年G3を3賞。最後の最後までオーナーに尽くしてくれたのだった。

生涯獲得賞金は4億を超えた。


能力はこんなもん。どうみても大した馬ではないが、それでも4億稼げちゃうんだから健康な晩成馬はお得だ。

繁殖

この年は我が牧場で初となる幼駒が誕生する。

2頭生まれたうちの1頭が河童木◎だった。wikiによると河童木の評価はスピードらしいが。素質ではなく現在値らしいので早熟である可能性の方が高いのかな。


ちなみに配合はこれ。零細好きな私はとりあえずWサヨナラ配合にしてみた。ネイティブダンサーはオグリキャップという怪物がいるけど、オグリが繁殖入りする前は一時的に絶滅するみたい。生まれたのが牝馬だから後には続かないんだけどな!

年末
グラモフェザーが引退。G3止まりだったが、意外にも種牡馬入り。
シンウィンドはさすがにG1を4勝しただけあって、殿堂入りした。
リンドホシは最優秀短距離を獲得。

馬が増えてきたせいか、1エントリで2年分書けなくなってきたな。
次回に続く
関連記事
カテゴリ : Winning post 7 2010 | タグ : PS3
2010/10/10 23:50 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。