ぐらもゲーム日記

ゲームのプレイ日記やレビュー、気になったゲームの紹介など

スポンサーサイト 
カテゴリ : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ : スポンサー広告
--/--/-- --:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

iPod touchにどっぷり浸かり 
カテゴリ : ハード・デジタル機器

新型iPood touchを買ってから1週間ほど経ちますが、ええ、もう既にこれなしでは生きていけません(大袈裟)

という訳で今回もまたiPodネタ。
主にここ1週間でiPod touchを使ってやってみたことと、感想などを。


ネット

最初にこれを言っておかなければいけませんね。
先日の3連休の初日にUQ Wimaxを契約してモバイルルータを買いました。Wimaxについては別記事を書きたいですが、まあつまり私は外出時等もネットに繋げる状態でtouchを使用しています。実際のところ、iPhoneアプリはネットと連動してこと力を発揮するものが多いので、このネット接続環境も非常に大きいと思います。モバイルルータという選択肢がなければ私はtouchは選ばなかったでしょう。

アプリ

たくさんインストールしましたが、主に使っているのはRemember the milk、Evernote、Twitterクライアント、メーラー、地図アプリ、電子書籍(青空文庫)ですね。RTMとEvernoteはもう2年以上前からアカウント持っていて使い倒しているんですが、今までは基本的にPCからの利用で、常々外出時にもタスクの確認やメモ取りに使いたいなぁ~と思っていたんですよね。RTMの方はこれを機に有料アカウントに移行してしまいました。Evernoteもそのうちするかもしれません。

ゲーム

やはりゲームブログとしてはゲームについては気になるところ。
と言いたいところですが、あんまりやっていませんw

何かね、やっぱ全体的にカジュアルゲーなんですよね。ゲーマー的には心に来るものがあまりなかったり。ハードの性能は上がってきているのでもっとコアなゲームも技術的には作れると思いますが、まだ3Gなどを使っているユーザも多いので、ゲーム作る側はロースペックな方に合わせて作ってきますもんね。

ハード

薄い!買う前はぜんぜん注目してなかったんですが、この薄さは十分なメリット。ポケットに入れていてもほとんど違和感がありません。これよりも厚いiPhone4や前世代のtouchを持っていないので比べられないですが、やっぱ感覚的に結構違いがあるんじゃないかなぁ

液晶はTNディスプレイで良かったと思っています。iPhonne4のIPS方式の方が高価なのはわかりますが、電車等で使うことを考えるとむしろ視野角の狭いTN方式の方が個人的にはありがたいです。加えて、のぞき見防止の液晶保護フィルムを買ったので私のiPod touchは斜め方向からだとほとんど何も見えませんね。

今回特に増えたわけではありませんが、ストレージがiPhoneより多い64GByteのものを選べるのも何気にポイント。私のiTunes音楽ライブラリは25Gほどあったので、すべて同期してしまうとアプリの分の容量が心もとなくなってしまうのですよね。64Gならその心配はほぼなくなります。

カメラ

簡潔に言うと、以下のような感じ。

・スナップショットは撮れる
・「作品」を撮るには無理がある
・バーコードは読める
・アプリによってはtouchのカメラに未対応

私の利用用途に関していえば、これで十分です。

特に、一番やりたかったのが、アプリと連携してスナップショットを撮ることで、こちらのサイトで紹介されているように、自分の所有している服などを写真にとってEvernoteにアップという使い方。


evernoteのiPhoneアプリはカメラと連携してるので新規ノートでスナップショットを選択するとカメラが起動、ササッと撮ってノートにすることができます。

もうこれができるようになっただけで十分!画質なんてそんなにいらんす。
写真撮ってTwitterに投げることも可能。

ただ、前回の記事にも書きましたが、一部のアプリについてはtouchのカメラデバイスを正しく認識できないようですね。これらについてはアップデート待ちというところでしょうか。

電子書籍

今は青空文庫で夏目漱石の「こころ」を読んでます。
本を読むにはちょっと画面小さいかな?と思いましたが、意外にも読めました。アプリ側で文字サイズや間隔などを設定できるのがいい。さらに、私は普段通勤中に電車の中で本を読んでいますが、さすがに紙の本の場合は歩いての移動中には読めなかったのですが、電子書籍の場合はディスプレイ自体が発光しているので暗い夜道でも読めちゃうんですよね。便利!

今はやり(?)の自炊ですが、確かに今自宅に持っている本だけでもかなりの体積があるので、電子化したいってのはありますが、いろいろとコストもかかるしちょっと様子見です。そもそも、電子化したところで既に読んだ本を本当に再度読むのか?という問題もあるので、お気に入りの本以外は思い切って処分してしまう方が正解なのかもしれません。


勢い任せで感想を書き連ねてみましたが、ちょっとまとまりがよくないですね・・・1エントリで書く内容じゃなかったかも。
えーとつまり何が言いたいかって言うと、iPodサイコー!ってことです(なげやりw)
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。