ぐらもゲーム日記

ゲームのプレイ日記やレビュー、気になったゲームの紹介など

スポンサーサイト 
カテゴリ : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ : スポンサー広告
--/--/-- --:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

A列車で行こうDSプレイ日記#13「門前町」 その4 
カテゴリ : A列車で行こうDS



前回の続き
A列車で行こうDS、シナリオマップ「門前町」の6年度目。
念願の株式公開にまでこぎつけ、長年悩まされていた資金難がついに解消したところから。

6年度目

さあ次に目指すのは新幹線誘致のための資金集めだ。その額1000億。

現在の資金が約500億なのでこのまま利益が貯まるのを待つ手もあるが、ここは積極戦法でさらに追加投資、収益を増やす方向で行こうと思う。

そうしてまた手持ちの現金を費やして子会社を増やして迎えた6年度目の決算

400億ほど投資したため現金は減ったが、売り上げは前年より300億ほど増えた。営業費用は約100億増のため、利益は200億増えたことになる。
これなら、税金を計算に入れても再来年には投資分を回収できるだろう。


財務状況は以前の赤字状態と比べると劇的な改善を見せている。

7年度目

この年も同じ方針で続ける。あまり大きな話題はないので決算だけ紹介

更なる投資によって現金がさらに減ったが、単年で売り上げ900億、費用500億で差し引き400億もの収益がもたらされるようになる。これならすぐに1000億に到達できそうだが、このゲームは税金で利益の半分ほどを持っていかれるため、見た目ほど楽ではないのだ。

えーとシナリオ終了期限まであと残りは3年くらいなかな?

8年度目

やることがなくなってきたのでマップ北の方面へと少し路線を延ばしてみた。

環状線から支線を作る形で少し北へ。後々はマップ北東にある貨物駅のあたりまで延伸予定。
金さえあればいつでも達成可能だが、いちおう路線総延長もクリア条件にはいっていたりするのでね。


稼ぎ頭のデパDは1店舗で年間200億とかとんでもない利益を上げてくれる。デパートがこんなに儲かるなんていったいいつの話だよって感じだ。このゲームのデザイナは年配の方が多いのだろうか?


さらにこの年、ラストスパートをかけるべく公募増資に踏み切って現金をかき集める。
発行済み株式の40%にあたる新株を発行。1株あたりの価値が下がるため既存株主にとっては涙目である。

9年度目

もう稼ぐのが先か、期限切れか、という時間勝負になっているが、公募増資の甲斐もあって8月には現金が700億にまでなった。

もう、このあたりでいいだろう。
残りの300億は手っ取り早くスタジアムなどの子会社を売却してかき集めることにした。

そしてすぐに新幹線誘致のプランを発動する。ついに、ついにこのシナリオもリーチだぁ!!

あとは勝手に新幹線用の路線が引かれていくのを待つだけ。期限までに工事が完了することを願うのみである。

しかしこんな森の中に駅作られても・・・・

まあそれはともかく、翌10年度目に入ってしばらくのことだった。

いきなり。
新幹線の路線が完了したようで、ここでシナリオクリアとなった。

結局、序盤の不手際が尾を引いて最終年度でのクリア目標達成となってしまったのだった。

関連記事
カテゴリ : A列車で行こうDS | タグ : NDS
2010/04/15 21:37 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。