ぐらもゲーム日記

ゲームのプレイ日記やレビュー、気になったゲームの紹介など

スポンサーサイト 
カテゴリ : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ : スポンサー広告
--/--/-- --:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

ゴッド・オブ・ウォー トリロジー買いました 
カテゴリ : PS3アクション

久々に予約までして買ったゲーム、ゴッド・オブ・ウォー トリロジー。

発売前から予約終了となるところが多くて品薄気味かとも思ったのだが、発売日の午後9時を過ぎても普通にゲオで8400円で売っているのを見かけた。同じゲオなのに9300円+配送料で予約してしまった私としては多少ガックリきた。

ゴッド・オブ・ウォー トリロジー【CEROレーティング「Z」】ゴッド・オブ・ウォー トリロジー【CEROレーティング「Z」】
(2010/03/25)
PLAYSTATION 3

商品詳細を見る

トリロジーはGOWシリーズの1~3作すべてのセット版。私はPS2版で1作目をプレイ済みだったが、せっかくなので1からプレイしています。1と2はベースはPS2版と同じだけどHDリマスターされていてトロフィーにも対応しているのでやる価値は十分にあるはず。



彼が本シリーズの主人公クレイトス、いやクレイトス様だ。とてもそうは見えないが、れっきとした人間である。過去に戦神アレスと取引をしたため、人間離れした力を持っているという設定。少し前の話だけど、海外ではPS2を代表するキャラクターとまで言われていたほどです。


GOWといえば、なんと言ってもこのド派手なバトルアクション!画面を覆いつくすような巨大な敵を相手にクレイトス様大暴れ。大迫力!


また、もう1つの特徴が素晴らしい演出の数々。
このシーンでは普通にプレイヤーがクレイトスを操作して移動している背景で、アテネの街を攻めようとする戦神アレスとアテネ軍の戦闘が繰り広げられています。


また、このシーンでもアテネの街中、建物の屋上でプレイヤーが戦っている背後を巨大なアレスがさりげなく通り過ぎていくという演出。ちょっと分かりにくいけど画面右上にいる化け物の後ろで、さらにどでかい手と足がとおり過ぎていきます。

今となってはもう、こういうリアルタイムな演出は珍しくはないが、PS2版をやった当時はものすごくびっくりしたのを憶えている。PCゲームをメインに洋ゲーには多少なりとも馴染みのあるつもりだったけど、コンシューマで、なおかつこういうニッチじゃない主流のジャンルでも完全に国産の水準を越えたな、とはっきりと実感したのがこのゲームでした。

いやしかし、今プレイしても特に古臭さは感じないですね。相変わらず面白い。
関連記事
カテゴリ : PS3アクション | タグ : PS3
2010/03/30 23:49 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。