ぐらもゲーム日記

ゲームのプレイ日記やレビュー、気になったゲームの紹介など

スポンサーサイト 
カテゴリ : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ : スポンサー広告
--/--/-- --:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

いい動画「シューティングゲームの歴史」 
カテゴリ : ゲームあれこれ

いい動画見つけました。
日本のシューティングゲームの歴史についての特集です。フランスのTV番組か何かみたいなんですが、よくあるような微妙に日本を誤解したようなものではなくすごく内容がしっかりしていると思います。



私はファミコン世代(確か小学校入学の前年くらいにファミコン発売)なので一番最初のほうのインベーダーゲームとかにはあまり馴染みがないですしアーケードでゲームもしなかったのですが、それでもファミコンでプレイしたゼビウスやらグラディウスなんかはもうズバリ「俺の少年時代」って感じです。

他の一般的なゲームプレーヤーと同様に私も弾幕ゲームには付いていかなかったのでいつしかシューティングはやらなくなっていたのですが、動画でインタビューに答えてる人たちはずっとシューティングを見続けてた人たちです。インタビューに答える彼らの態度からシューティングゲームに対する愛情みたいなものが伝わってくるのもいいですね。

ああ、これ見てたらPS2のグラディウスVやりたくなってきた(動画の中でもちょっとだけ出てきます)。弾幕ゲーではありませんがヘタレゲーマーである私は6面までしか進めてません。でもすっごく面白いです。オススメ!

関連記事
カテゴリ : ゲームあれこれ | タグ : 動画 STG
2008/04/25 23:35 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。