ぐらもゲーム日記

ゲームのプレイ日記やレビュー、気になったゲームの紹介など

スポンサーサイト 
カテゴリ : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ : スポンサー広告
--/--/-- --:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

ピニャータで癒されたい(でも癒されない) 
カテゴリ : Xbox360・etc

ここ数日、なぜか、ピニャータをやっている。
2年ちょっと前にXbox360バリューパックを買ったときに本体についてきたアレだ。2とかではなく初代のやつ。
クリアしたアンチャーテッドをしまうときについ目に入ってしまったのである。


急にまったりめなゲームがしたくなった。
グラフィックが思いのほかきれい。

やってみると、これが結構忙しい。
序盤はアシスタント的なキャラクター、リーフォスに教えてもらいながらプレイしているだけでも、それとは関係のないイベントが次から次へと起こる。

普通にプレイしてるとプレイヤーのレベルが上がったり、知らないうちに条件を満たしていたようで新種のピニャータがガーデンにやってきてイベント発生。新しい登場キャラが増えてプレイヤーができることが増えたりする。

まあ、そこまでならいいんだけど、そのうち食物連鎖的にピニャータが他の種のピニャータを食べるようになってきたり、病気になるピニャータが出てきたりするようになって、それらに対処して現状維持するだけで忙しくなってくる。


リッカトードからの攻撃を受けているタフライ。このとき、タフライの「なかよしマスター」のアワードを取得するために7匹集めようとしている最中だったので一歩後退することになる。

食物連鎖のピラミッドを思い浮かべると分かりやすいと思うんだけど、頂点にいる生物1体に対して底辺の生物は大量に必要となります。なので、上位の生物の「なかよしマスター」を取ろうと思うと本当に大変。一応ハンターを使うという抜け道はあるんだけどね。


他にも、水やり、作物作り、ガーデンにやってくるやっかい者の追い払いなど、マジ忙しすぎます。ピニャータの生活をウォッチングしながらまったり癒されたい、なんて楽しみ方はなかなか出来ないです。見た目とはぜんぜん違うゲーム性。アクション的な難しさは求められませんが、効率的に進めるには色々なデータや条件を意識しながら進める計画性が要求される硬派な作り。

逆に、やれる事の多さとデータの充実度はシミュレーション好きにはうれしいところ。

このデータの充実度は統計マニア的には嬉しいっす。ピニャータの固体レベルの情報だけでもたくさんあるけど、アイテムとか植物とか種族レベルに関しても、いろんな達成項目があって、閲覧できるデータがめちゃ多い。達成度が上がるたびにプレイヤーの経験値がたまって、出来ることが増えていくのはRPG的な面白さがあります。

という感じでした。Portalがひと段落したので次になにやろっかな~っと思っていたところで偶然目に入ったピニャータに手を出しましたが、Mass EffectとかETWとか他にやりたいゲームがたくさんあるのでピニャータはサブ扱いでちまちま進めていこっかな~と思います。
関連記事
カテゴリ : Xbox360・etc | タグ : Xbox360
2010/02/06 17:17 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。