ぐらもゲーム日記

ゲームのプレイ日記やレビュー、気になったゲームの紹介など

スポンサーサイト 
カテゴリ : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ : スポンサー広告
--/--/-- --:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

Tropico(トロピコ)3 プレイ日記#4 
カテゴリ : Tropico 3

前回の続き

キャンペーンシナリオ「巡礼天国」、序盤で基礎固めをしたあとはいよいよこのマップの目標となる観光客150人の誘致を目指します。

島の観光地化にあたって、わがプレジデンテは既存の開発領域の他に、新たな区画を観光エリアとして整備するよう指示を下した。

これまでは画面右下の貨物港と画面中央の宮殿をつなぐ線上を中心に市街地開発が進められてきたが、新たにマップ左下方面に道路を伸ばしてビーチ上に旅客用の港を建設したのである。



基本的には、このゲームは市街地は観光には向かない。観光客は自然の豊かな領域を好むらしいのだ(どこが向いてるかとかはこれまたオーバーレイ表示で確認できる)。そのため観光エリアは住民の生活エリアからは少し離してある。一応、歓楽街へ行きたがる客もいるのであまり遠すぎるのもよくはないのだけれどね。

港のそばには宿泊施設や観光施設を建設したところで下ごしらえ完了。観光客を待つことにしよう。


来た!
さっそく、観光客を乗せた最初の定期船が旅客港に到着。


わが国最初のゲストは年配の夫婦のよう。なんとなく金持ってそう。


夫をクリックして詳細情報を確認してみる。
観光客も住民と同じ様に大量のパラメータを持ってます。資産とか興味のある観光施設・資源とか現在考えてることとか、もういっぱい。上の画像でもアイコンが6つありますが、その下に表示されている情報はそのうちの1つのアイコンが表すカテゴリのパラメータです。他のカテゴリにも同じくらいのパラメタがあるので、データとか統計好きな私にはもうたまらないですな。


砂浜の上に思いっきり道路引いたり観光案内所建ててる。砂でメンテ大変そうだなとか満潮時どうすんのよこれ、とか下らんことを考えてしまう。

観光業による収益ですが、まあそれなりの稼ぎになりますね。輸出産業は貨物船が来たときにドカっと金が入るのに対して、観光業はこまめに宿泊料が入ってくるので安定してるかも。

必要になる従業員数が少ないのも意外なメリットかなと思います。このゲーム、住民が増えると彼らを満足させるための福祉やインフラが必要になるのでそのための施設とそこで働く人を雇うだけの金がかかります。最終的な島の発展にはあらゆる設備とそれを運用する人手も必要になりますが、金のない序盤には少ない人数で稼ぎを上げられる観光業はいいんじゃない?

十分な収益があるのでこれなら観光に特化した島にするのも面白そうだな、っと思ったのですが、観光施設は女性しか雇えない施設が多いようで、男性の労働者が余ってしまいがちです。なので無理やり伐採所とかを建てて男性の働き口を確保したりもした。

ホテルを建設するなどして観光客が宿泊できるキャパシティを増やしておくと定期船でやってくる客が増えます。そうしておいて、あとは観光客がクリア目標の150人に達するのを待ちます。


話を統治面に戻しましょう。
あとは観光客が目標値に達するのを待つだけですが、その間にも政権を維持しなければなりません。そう、選挙の時期がやってきたのです。

だけど今回はこれも楽勝かな。

最大派閥である宗教家には気を配り続けたので友好度は100。前回のように反乱の心配はありません。得票数の予測では対立候補を大きく上回る74%の支持を集めています。

結果、選挙には簡単に勝つことができました。


そして、その後しばらくしたら目標を達成しシナリオクリア!!

次回に続く。
関連記事
カテゴリ : Tropico 3 | タグ : PCゲーム
2010/01/23 19:05 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。