ぐらもゲーム日記

ゲームのプレイ日記やレビュー、気になったゲームの紹介など

スポンサーサイト 
カテゴリ : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ : スポンサー広告
--/--/-- --:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

Steamホリデーセールの戦果 
カテゴリ : PCゲームその他

年末年始に行われていたSteamのホリデーセールですが、最終日に6本もゲームを買ってしまいました。

  • STALKER: Shadow of Chernobyl(2ドル)
  • Gratuitous Space Battles(9.99ドル)
  • Defense Grid: The Awakening(2.49ドル)
  • Machinarium(9.99ドル)
  • World of Goo(4.99ドル)
  • Braid(2.49ドル)

これだけ買って合計32.76ドルです。安すぎ!

すでに別記事で書いていますが、最終日以外にもTropico3(19.99ドル)を買っているので合計で7本です。どうやって消化するんだよと思いつつも、あまりの安さについポチっといってしまうわけですよ。

まあ、ビッグチャンスだったのは間違いないので、後悔はしてない。

少し残念なのは、日本から購入できない激安タイトルもいくつかあったことですね。BioShock(英語版)なんかも4.99ドルなんて値がついていたんですが、日本からは購入できないようになっていました。日本語ローカライズ版の販売元への配慮なんでしょうけどね。

以下は、最終日に買った6本のゲームについて個別に少しコメント。



STALKER: Shadow of Chernobyl

今回買ったものの中ではいちばん衝動買い要素が強いですね。何てったって90%オフの2ドルとか言われちゃあ・・、ねぇ。一応amazonで確認してみたら、日本語マニュアル付き英語版で5200円だったので相当にお得感を感じてしまいました。ゲームの方は、なかなか高い評価を受けているFPSゲームらしいです。私はよく知りませんでしたが、wikipediaなんかによると200万本以上を売り上げているらしいので大ヒット作と呼べるのではないかと。

Gratuitous Space Battles

SFモノのRTSゲームなんですが、他と違うのは、このゲームではプレイヤーがバトル中に直接ユニットを操作することはできず、事前のユニット設計~布陣~戦術指示までしか行えないことです。カルネージハートとかサカつくなどに通じるものがありますね。私はこの手の「事前準備系」のゲームは大好きです。加えて、宇宙モノときたら、もう迷わず購入ですよ。

Defense Grid: The Awakening

タワーゲーム。3Dで描かれたグラフィックが美しかったので購入。

Machinarium

ここから下の3本はインディーズゲームなのでもともと小粒で比較的安価なゲームです。
このMachinariumは謎解きアドベンチャーゲーム。背景は非常に細かく描きこまれていて、しかもどこか温かみのある絵本チックなグラフィックがとてもいい雰囲気を出しています。
ただ、デモ版をやった限りでは謎解きは結構難しめに感じました。セール価格で9.99ドルとはいえ、インディーズゲームとしてはそこそこの値なので少し迷いましたが、評価は非常に高いようなので買ってみました。

Braid

スーパーマリオみたいな2Dアクションゲーム。今回買ったゲームの中では唯一日本語に対応しています。XBLAでも配信されているようですね(1200MSP)。Steam版の方が断然安い(2.49ドル)のでこちらを選びました。言葉での説明がちょっと難しいですが、「時間の巻き戻し」を利用した非常に画期的なゲームシステムで、ユーザー評価も高く、SteamのインディーズゲームでもXBLAでもトップ評価だったと思います。

World of Goo

これはグーの惑星という邦題でWiiウェア(1500Wiiポイント)でも配信されていますね。steam版は日本語には対応していませんが、これまたSteam版の方が断然安くて、steamの実績システムにも対応しているのでこちらを買いました。デモ版をプレイした限りでは日本語版でなくてもたいした問題ではなさそうです。


・・・こんな感じですね。
現在はBraidから手をつけています。いずれ記事として書くでしょうが、よくできてますわこれ。
関連記事
カテゴリ : PCゲームその他 | タグ : PCゲーム
2010/01/06 00:17 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。