ぐらもゲーム日記

ゲームのプレイ日記やレビュー、気になったゲームの紹介など

スポンサーサイト 
カテゴリ : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ : スポンサー広告
--/--/-- --:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

メディーバル2トータルウォー キングダム アメリカキャンペーン(1) 
カテゴリ : M2TW

キャンペーン開始

早速開始!アメリカキャンペーンから始めます。

キャンペーンごとにオープニングムービーが用意されています。

プレイ国家は新スペイン。設定は以下。
キャンペーンのルール:ショート
キャンペーン難易度:易しい
バトル難易度:普通

キャンペーン難易度を易しいにしているのには理由があって、無印版のグランドキャンペーンをやったことある人にはわかると思うけど、すごく長くて疲れるんですよね。このゲーム、CPU国家は同盟しててもすぐ裏切って宣戦布告してきて、プレイヤー国(だけ)は四方敵だらけになります。

なので基本は防戦しつつ時折前進といった感じでプレイが長くなりがちです。キングダムはキャンペーンが4つもあるのでなるべくサクサク進めたいと思います。

で、ゲーム開始時の新スペインの状況はというと、

都市を2つ領有しています。画面中央が首都のハバナで、地理的には現在のキューバです。
もう1つが画面外の左下方向のアメリカ大陸上にありますが、こちらはハバナと比べて規模も小さく序盤は騎兵やマスケット兵といった強力なユニットを雇うことができません。
敵勢力との主戦場は孤島のハバナではなく大陸側になるのですが、主戦力となるユニットはハバナから船で4~5ターンかけて運んでこないと補充できないので、序盤はこれらのユニットをいかに失わずに侵略を進めるかがカギとなります。

そんな新スペインの侵略行の主役となるのがカレ。

かの有名な征服者エルナン・コルテス君です。史実ではアステカ帝国を滅ぼしました。
ゲーム上の指揮能力もすごい値です。

では、いよいよ始めます。まずは周辺の、どの勢力にも属していない反乱軍をいち早く攻めて支配地域を増やしていきます。

アメリカ大陸にはもともと馬はいない。騎兵突撃の前になすすべない蛮族ども。


そして特に何も考えずに真正面から力押しでもこのような結果に。いくらなんでもこれは差がありすぎるんじゃないのか?


そんな感じで周囲の反乱軍を駆りつくした結果の図。サイズの関係でちょっと画像を編集して、本来画面左下にあるミニマップを切り取って画像の左上に配置してます。黄色が我が新スペイン。緑がマヤ、見づらいですがスペインの左隣にある水色がアステカといった状況です。

また、このアメリカキャンペーンでは新スペインが支配地を増やしたり戦闘に勝利したりして植民地経営を成功させるほど、総督は本国スペインから高い爵位がもら得るようになり、都市により高度な建築物を建てて発展させることができるようになります。上の図は子爵の称号を得たところ。

というわけで、第1回目はここまで。次回はいよいよライバル勢力との争いが始まります。
関連記事
カテゴリ : M2TW | タグ : PCゲーム AAR RTS 連載初回
2008/03/13 23:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。