ぐらもゲーム日記

ゲームのプレイ日記やレビュー、気になったゲームの紹介など

スポンサーサイト 
カテゴリ : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ : スポンサー広告
--/--/-- --:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

A列車で行こうDSプレイ日記#3「青葉経済開発区」  
カテゴリ : A列車で行こうDS

今回はチュートリアルマップ第3弾、青葉経済開発区です。
このマップをクリアすれば一通りこのゲームの操作を学んだこととなり、めでたくチュートリアル終了となります。なので、さっさと攻略してしまいましょう。

というか、ちょっとこのゲームにはまりつつあって、ブログ書くのがプレイに追いついてませんw早く書かないと忘れてしまいそうだ。

それでは、まずは、マップの初期状態から。



最初から4つの駅があり、北部の2つ、南部の2つはそれぞれ線路でつながっていますが、南北間には高低差があるため地域的に分断されています。これについては、このマップで学ぶ路線の勾配で克服可能。

マップの目標は
・総資産1000億円
・2年連続黒字
・子会社数10社

です。この中では、やはり2年連続黒字というのが肝だと思います。私は次のような感じで勧めました。

1年目

まず、マップの北西方向にある2つの鉱脈に採掘場を建てて、バスで隣町に資材を運び出す。採掘場は鉱脈上にしか設置できませんが、莫大な収益を上げてくれます。

次に、市街地の開発だが、基本的にはあまりお金をかけないようにしました。北部にある南生駒駅はホームの向きが南北向きで、環状線を作るには難しい向きです。駅の位置をもうちょっと南にして、ホームを東西報告にすればよさそうですが、なんかお金がかかりそうだったのでやめました。


なので、既存路線は北部の2駅間を複線化した以外はそのままで、道路+バス停メインで市街地の開発をしていった。バスを環状にたくさん走らせて乗客数を稼ぎます。画像は南大谷駅の南側の市街地。1つだけ場違いな感じでそびえ立つマンションBは自社ビル。一応、「とてもいい立地ですね」だと。
他には、南大谷駅周辺にマンションBとかスポーツ施設とかボウリング場、雑居ビル、テニス場などを適度に建設。なぜかこの駅を優先的に開発しました

他の駅前は道路とバスだけ投資して、時間を進める。

11月。いちばん力を入れて開発してきた南大谷駅の南側がそれなりに発達してきたので、そこから少し西側の区画に開発の手を伸ばす。

ここでもバスをぐるぐる回します。

さらにふと気付いて、すぐ西側(左隣)、つまり南大谷駅と赤座駅のちょうど中間となる位置に新駅を設置した。

ちょっと気付くのが遅かった。南大谷-赤座間は距離が長いためか、北部にある北大谷-南生駒間よりも列車の往復回数が少なく、乗客数も伸び悩んでいたんだよね。

この後、この駅は3ホームにして、この駅を中心に、赤座-南赤座-南大谷、赤座-南赤座、南赤座-南大谷、という3つの路線を運行させた。

この駅を設置する直前か直後かは忘れてしまったのだが(デジカメで撮った画像しか残ってない)、この時点での当期純損益は約-20億。序盤でチュートリアルの指示に従って金を使ったのが効いていて、まだ結構な赤字となっています。

そこまでやったら、1年目の投資はほぼ終わりで、あとは利益が上がってくるのを待つ。

そして・・・


3月末。何とか黒字を確保できた。

このシナリオでいちばん大変なのはここまででしょうね。1年目は何かと出費が多く、単年での黒字確保は達成できるかどうか微妙な流れでした。2年目以降は黒字にするのは難しくないので、仮に1年目で赤字だったとしても3年目で2年連続黒字というのは達成できると思います。ただ、チュートリアルマップで3年もプレイするのは嫌だなぁ、と。

2年目

2年目に関しては特筆するようなことは何もありませんね。資金的に余裕があるのでほぼずっと早送り状態でさくっと時間を進めました。


そして2年目終了時には、1年目よりもずいぶん余裕のある収益となりました。人口も約2万にまで増えた。

3年目

「2年連続黒字」を達成すると、株式公開が可能になります。事業プランの株式公開を選択し、あとは待つだけ。プランが完了すれば、自社株が市場に売り出され、それまでの株主(つまりプレイヤー)の手元には大金が転がりこんできます。ここで、マップのクリア目標の1つである総資産1000億はおそらく達成されるかと。

残る子会社10社以上というのも、この時点までにらくらく達成しているので、ここでマップクリアとなりました!

これでチュートリアルマップは終わり。ここからが本番です。

次回「臨海新都市」
関連記事
カテゴリ : A列車で行こうDS | タグ : NDS
2009/10/27 05:05 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。