ぐらもゲーム日記

ゲームのプレイ日記やレビュー、気になったゲームの紹介など

スポンサーサイト 
カテゴリ : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ : スポンサー広告
--/--/-- --:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

ギレンの野望アクシズの脅威Vプレイ記録 ジオン公国編8 
カテゴリ : ギレンの野望アクシズの脅威V

前回の続き。

オデッサ防衛とベルファスト攻略に成功したジオン。残る連邦の重要拠点はルナツーとジャブローだけだ。

もう勝利はほぼ確定なのでこのあたりからは第2部に向けた準備段階となりますね。

ターン65~70

アスタロス計画では回収にNOと回答。アプサラス計画もアイナが復帰した時点で中止。パイロットを失わない選択肢を選ぶ方針でやってます。
この間に連邦の星一号作戦が展開されるが楽に撃退。ソーラ・レイの照準はデギン公王を外す。人格者のギレンであった。

ドム系の新MS、ドワッジがロールアウト。ジオンはなぜか宇宙型よりも陸上、水中MSが充実してるよなぁ。ゲルググも完成したけどそれほど際だって強いとは思わない。
アフリカ-2、スカンジナビアを制圧。

ターン70~79

ルナツーへ侵攻。70部隊以上が立てこもっていたがMS3機を失っただけで制圧できた。ジオンの宇宙用MSは陸上用ほど充実してないけど、MAが凶悪っすね。ララァの乗ったエルメスはありえないくらい強い。
それとジオンは宇宙で射程3を持つ汎用MSが全然ないのでジムキャノンの存在は結構助かった。今までに奪取したプランの中でいちばん役立っている。

あと、ゲルググをランバ・ラル専用機に改造して投入したんだけど、戦闘時の「ドムとは違うのだよ。ドムとは!」のセリフがちょっと笑える。ドムに乗せたときも「グフとは違うのだよ」とか言ってたし。「ハイザックとは違うのだよ」とか言ってくれたらさらに笑えるけど、さすがに1年戦争の機体までだよなぁ

ジム・コマンドとサラミスの開発プランを奪取。どちらも要らん。サラミスは完成後ただちに廃棄した


ターン80~89

あとはジャブローだけなのでまったりタイム。ターン99ぎりぎりまで粘る予定のためサイド7以外には侵攻せず。

開発面ではジオング、ハイザック、ディザートザクが登場。ハイザックは強いけど、陸上での移動適正が低いのでジャブローを落とすまでザク改から改造はしない。ザク・デザートタイプからディザートザクへの改造はかなりの能力アップ。

「MC実験機」という開発プラン奪取。えーと?たしか灰色のガンダムが初代ギレンの野望にもあったと思うけど、あれか?
→そうそう、G-3ガンダムという名前だった。

他にも、Ez-8の開発プランを奪取。まあまあだ。

ターン90~99

ルビコン計画でガンダムアレックスの開発プランをゲット。
そして待ちに待ったザク・マリンタイプの高性能化が開発プランに登る。ザク・マリンタイプは10機くらい作ったものの、完全に時代遅れになってたんだよね。

ターン95から連邦の息を止めるべく最後の攻勢に出る!
第2次ブリティッシュ作戦、ジャブロー降下作戦を続けざまに発動。瀕死の連邦の抵抗に対して全力で応える。ケンプファー、パーフェクトジオング、ガルバルディβなど最新鋭機を含む170部隊以上の大軍をジャブローへと突入させた。
そして、予定通りターン99にジャブローを制圧。ジオンの勝利という形で戦争を終結させることができたのである。

ようやく第1部をクリアしました。
次回へ続く。
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。