ぐらもゲーム日記

ゲームのプレイ日記やレビュー、気になったゲームの紹介など

スポンサーサイト 
カテゴリ : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ : スポンサー広告
--/--/-- --:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

ギレンの野望アクシズの脅威Vプレイ記録 ジオン公国編3 
カテゴリ : ギレンの野望アクシズの脅威V

前回の続き

ゲーム開始後10ターン経過。第2次降下作戦を完了させて次はキリマンジャロかハワイかというところで資金が底をついてしまう。


11ターン~:サイド6解放

金がないので、資源収入が多いキリマンジャロよりも資金収入の多いハワイを次の優先ターゲットとする。

12ターン目で輸送機ファットアンクルの開発完了。潜水艦ユーコンも完成したので、ハワイ侵攻に際して輸送面は心配ない。

宇宙では連邦が支配するサイド6へ侵攻開始、13ターン目で制圧する。サイド6を制圧することでアライメントが低下してしまったが、サイド6から毎ターン800もの資金収入を連邦が得ている現状を何とかしたかった。制圧後、次のターンで部隊を引き上げサイド6を中立地帯に戻した。ルナツーからサイド6へ至る経路上にあるウチュウ2はジオンが制圧してるので、今後連邦がサイド6に進出することはないだろう。

ターン12にヒルドルブ、ターン15でヅダという機体のテストが提案される。攻略サイトによるとパイロットを失うわりにはたいした性能ではないらしいのでスルーした。

14ターン~:ハワイ侵攻

ターン14、グフ先行量産の開発が完了。ザク・デザートタイプと大して性能差がないので、コストを考えるとあまりおいしくないかな。

既に連邦もガンタンクやガンキャノンを生産しているようだ。ジオン兵器の優位性も薄れつつある。

ターン14にハワイ侵攻作戦を開始。ゴッグやザクマリンタイプの活躍もあって、ターン16で制圧を完了する。
しかしゴッグはめちゃくちゃ強いですね。耐久力150で3機編成って強すぎだろ。。。
ただ、空への攻撃ができないのがわりとネックです。この戦闘ではむしろ海中から連邦の戦闘機を攻撃できるザクマリンタイプの方が活躍してくれました。

ターン16~:キリマンジャロ攻略準備

ターン17、アラビアの部隊をアフリカ-1に侵攻させる、次のターンで制圧。これで、キリマンジャロを攻める際の補給路が確保された。第3次降下作戦は陸から侵入することになりそうだ。

この頃のジオン軍の兵器生産はザクキャノン・マゼラアタックが最も多く、次いでザクデザートタイプとゴッグという感じ。ザクキャノンは射程3で攻撃力や陸上での移動適正も高い上に、生産時の資金コストが600という何とも使い勝手のいい機体ですね。ただ、さすがに格闘戦はさせられないので前列要因としてザクデザートタイプも生産してます。
マゼラアタックは防衛用の数合わせ。射程2で攻撃力も意外とあるので、けっこう役立ちます。

宇宙では高起動型ザクも生産可能になったけど、資金コストが2000オーバーでめちゃくちゃ高いので生産せず。序盤で降下したザク1、ザク2を宇宙に上げることで戦力を補充しています。ザク1は全部ザク2初期型に改造した方がいいですね。必要な資金コストが100のわりには耐久力が1.5倍になるなど、効果が大きいです。逆にザク2初期型からザク2への改造はちょっともったいないですね。

続く19、20ターン目は防衛戦以外は特に大きな動きはありませんでした。ハワイ方面の兵力を増強し、オーストラリアへの進入路となるタイヘイヨウへの侵攻準備を整えています。

次回へ続く

関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。