ぐらもゲーム日記

ゲームのプレイ日記やレビュー、気になったゲームの紹介など

スポンサーサイト 
カテゴリ : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ : スポンサー広告
--/--/-- --:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

EU3 IN (ヨーロッパ・ユニバーサリスIIIイン・ノミネ) イングランドAAR 11 
カテゴリ : EU3

インカの黄金を狙え!


前回の続き

イングランドが新大陸のアステカやサポテカといった国家からたんまり賠償金を獲得している頃、ヨーロッパではカスティーリャが国策に「新世界の探索」採用してイングランドに続き大海へと進出を始めます。


引き続き内政中心

悪評がまだずいぶん高い状態なのでとてもヨーロッパ国家に喧嘩を売れる状態ではありません。征服した中米の領土に治安部隊を置いておく必要もある。
そのためまだしばらくおとなしくしておきます。

1461年、海軍技術への投資をアップさせるイベントが発生

画像右下のところの表示が崩れているのは私の環境だけだろうか?パッチでの修正に期待。

1462年、宗教政策として真実の宗教の進歩法を成立させる。

改宗成功率が大幅に上昇するので異教の地を征服する場合はほぼ必須だと思う。これでアステカ・サポテカから獲得した領土の改宗に乗り出すことができる。

この法律を成立させる条件である神学者を雇うために、それまで雇っていた植民可能範囲を広げる宮廷顧問を解雇してしまったのでしばらく新大陸方面へ開拓者を送れなくなってしまう。

他国の状況は?

内政ばっかであまり派手なこともないので他の国について紹介


周辺国に勝ち続けたリトアニアだが、反乱祭りとなっているようだ。戦争で奪った領土が逆にモスクワに寝返ってしまった模様。この後、南部がウクライナとして独立する。


宗教の境目だからか、世界で最も戦争の多い地域となっている。


征服者ユニットを使って中央アジア方面の探索もしているがティム-ル領が見つかりません。どうも大分裂を起こして小国化したらしくコラサンとかいう国(水色)にボッコボコに負けてるみたい。
クリーム色がペルシャで茶色がバルチスタン。分裂したのは部族国家だからか?


インカ(紫)も反乱祭りだったのだが首都クスコだけを残してチムーに独立されたらしい。
てゆかこれ、もしインカ方面の探索があと数十年遅れてたらびっくりするだろうな。インカがあるところにチムーとかいう国しかなくて、「もしかしてチムーってインカの別名か?」って勘違いしそう。


探検隊は東南アジアにまで到達したがブルネイも反乱祭り。
いずれ紹介すると思うけど中国周辺も面白いことになってます。

やっぱ全体的に反乱がすさまじいっぽいなぁ、イン・ノミネは。

カスティーリャの植民状況は?

さて、前回国策に「新世界の探索」を採用して未知の領域の探索に乗り出したカスティーリャですが、

旧モロッコ領の南に植民を開始したようです。イングランドが支配している赤色の2州が以前十字軍の頃にモロッコから取得したプロヴィンス(右側のプロヴィンスは黄金を産出するのでオイシイぞ)で、その下の黄色がカスティーリャの入植地ね。ここは最初からどの国も支配していない空白プロヴィンスでした。
でも、、、、ちょっと画像を拡大してみましょう。

ここは原住民の攻撃性の高さと熱帯補正で放っておくとすごい勢いで人口が減ります。植民に向いたカスティーリャでこれだから他の国ではやってられないです。

なのでここは植民地崩壊→カスティーリャが入植者送る、の繰り返し。
イン・ノミネでは自国の中核州からの距離で入植可能な地域が決まるんだけど、バミューダとカナリア諸島をイングランドが取ってしまったのでここしか入植者送れないんだろうね。もう少し海軍技術が上がるまではカスティーリャは無益な試みを繰り返します。

余談だが、カスティーリャはいつの間にかポルトガルと同君連合組んでいて、しかも下位構成国なもんだから自分から宣戦することはできず、以前モロッコを攻めていた頃に比べるとかなりおとなしい国になりました。

原住民叩くぞ!

1464年。もう少しおとなしくしておきたかったのですが放っておくと1プロヴィンスにまで減ったインカがチムーに滅ぼされかねません。その前にインカを攻めることにします。インカもたんまり金持ってるはずなので。

で、まあ過程はすっ飛ばして和平交渉ですが、賠償金2500ダカットで戦勝ポイント上限の100にまで到達してしまいました。すげえ!つまり1度の戦争では掃き出せないほどの金を持ってるってわけか!
そういえば似たような光景どこかで見たことあるな。。。4gamerの連載だっけか?

今回取りきれなかった分は次回の戦争で回収しよう。それにしてもこれで国庫が5000ダカット近くにまで増加。なんだか別のゲームかと思えるほどの状況の変化だなぁ。



今回も画像多し・・・正直、最後の原住民攻めは次回にまわすべきか迷った。
所々で画像を小さくすべくサイズ調整を行った跡が見て取れると思います。あんまり見てる人に別ページを開かせる(つまり何度もクリックさせる)のが好きではないので画像クリックで拡大画像を開くとかはやらないつもりです。
ページ遷移せずに、マウスオーバーで拡大画像がポップアップされるとかそういう仕組みがあれば使いたいんだけどね。

次回に続く。
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。