ぐらもゲーム日記

ゲームのプレイ日記やレビュー、気になったゲームの紹介など

スポンサーサイト 
カテゴリ : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ : スポンサー広告
--/--/-- --:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

Googleトレンドにゲーム関連のワードを入れてみたよ 
カテゴリ : ゲームあれこれ

なんだかgoogleの検索回数から流行がわかるとかいうGoogleトレンドの日本語版が公開されていましたのでゲーム関連のワードを突っ込んでみました。

まずはあした発売のゲームの中から目ぼしいところ。

gta4はグランド・セフト・オートIV、グランツーリスモ5はグランツーリスモ5プロローグ Spec IIIのことですがまあカタカナのフルネームで検索する人はあまりいないだろうと思って多少簡単なキーワードにしてます。
対象地域は日本国内に絞っています。

これによるとリトルビッグプラネットがいちばん売れそうな感じ?まあ検索数と売り上げは一致しないでしょうがこうやって注目度を見てみるのもなかなか面白いものです。

GTA4は海外で発売された4月頃が、国内においても今よりも盛り上がっていたみたいですね。逆にこの時期に情報収集済みの人で、もう購入を決意してる人なんかは最近あまり検索とかしてないかもしれないのでこの層が明日いきなり買ったりすると、リトルビッグプラネットを大きく上回るかもしれません。

明日発売のゲームは非常に多いのですがこのあたりが3強じゃないですかね。

他にもいってみましょう



据え置き型ゲーム機。これは全世界のデータです。

最近微妙にWiiの話題が失速気味でしょうか?それと2008年に入ってからはPS3がXbox360に対して検索数の面でははっきりと優位に立っているように見えます。
年末商戦の始まる頃に大量に話題が供給される様子がはっきりと見て取れますね。


ドリームキャスト。
今年の3月に一時的に異様な検索数の伸びを記録しています。
どうやら、ニセサイト騒動があった頃の時期と一致しているようです。


PSPとDS。
これは何か分かるような気がします。ハードとしての売り上げはもちろんDSが上ですが、DSは本体そのものにはあまり話題性はなくて、その点PSPは公式ファームのアップデートやカスタムファーム関連など、本体にまつわる話題が多いですからね。それが検索結果にも現れているんでしょう。


PCゲームの悲しい現実です・・・


同じものを指してることが多いこの3つの言葉。
やっぱりオンラインゲームという言葉がいちばんよく使われるようです。
こちらも、微妙に減少傾向でしょうか?


PCゲームとは裏腹に、大きな伸びを見せるGPU。
ちなみに知らない人のために説明するとGPUってのは(主に3Dの)グラフィック専用の処理をするハードウェアで、PCゲームと非常に密接な関係があります。少し前までは「GPU=PCゲーム用の機械」であったといってもいいでしょう。
ただ、最近ではCPUとGPUの統合の流れや、動画関連、そして次世代家庭用ゲーム機でもGPUに触れられることも多くなってきましたので、そのあたりが影響してPCゲームとは異なる傾向を見せてるのかも。


傾向としては読みにくいですね。
昔と比べて「ハズレ」が減った?
ときおりものすごく伸びてる箇所が気になります。2005年5~6月頃にとんでもないゲームが出たのでしょうか?


ロックマンの意外な健闘。ニコニコ動画とかの影響でしょうか?

以上です。データや統計を見るのが好きな自分にとってはこういうツールはなかなか楽しめます。googleは本当に検索データの使い方が抜群にうまいですね。普通にマーケティングとかにも使えそうですしね。
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。