ぐらもゲーム日記

ゲームのプレイ日記やレビュー、気になったゲームの紹介など

スポンサーサイト 
カテゴリ : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ : スポンサー広告
--/--/-- --:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

そろそろ買いたいブルーレイ/DVDレコーダーについて 
カテゴリ : ハード・デジタル機器

しばらく前からブルーレイ/DVDレコーダーの価格や新製品のニュースをウォッチしてます。

まだレコーダーは持ってないのでそろそろ欲しくなってきたってのと、このブログに家庭用ゲームのプレイ中の画面を載せるため、ゲームの画面を録画できる機器が欲しいんですよね。

ゲームの録画の方はPCにキャプチャボード積むって手もあるけど、やっぱゲームは画面の大きいテレビの方でやりたいので今は考えてません。PCとテレビの位置関係や必要になるセレクタのコスト的にも、出力をTVとPCに分岐させる方法はNG。

なので、ゲーム機→レコーダ→TVというふうに繋いで、レコーダで録画したいなぁと考えています。録画したデータはDLNAでPCに転送するつもりですが、これについては別の機会に詳しく話したいと思います。

でね、今から買うならやっぱりブルーレイだなぁとか思っているんですが、数ヶ月前にこんな記事を読んでしまったわけなんですよ。

BDレコーダーの最新動向を探る(2)――性能を左右する2つのプラットフォーム

『ブルーレイ再生・録画のための映像処理を行うベースエンジンは大別するとNECエレクトロニクスの「EMMA」とパナソニックの「ユニフィエ」が市場を握っているが、現時点では性能面でユニフィエがかなり勝っているている』といった内容です。

これを読んでしまうと、もうユニフィエ搭載機以外は選択肢から除外してしまいたくなります。

ただしDLNAへの対応についてはEMMAを搭載しているソニー製品の方ががんばっているように見えるので、このあたりが悩みどころなんですよねぇ。

ところがですね、ここ一週間でこのBDのベースエンジンがらみでユニフィエ、EMMA陣営双方から相次いで新たなニュースが発表されたんですよ。

松下、実装面積/消費電力を半減したTV向け「UniPhier」LSI
NECエレ、BDの再生機能を1チップに集積したシステムLSIを製品化

どちらも新型の発表のようです。
記事を見ただけではどっちが優れているのかよくわかりませんが(何となくユニフィエの方がすごそうな気はするんですけどね)、まあそのうち誰か詳しい人が評価を下してくれることでしょう。

これから数ヶ月で新型を搭載した製品が出てくると思うので、それまで待ってみるのも手かもしれませんね。

特にEMMAの方は前バージョンから一年半以上経っているので、以前のEMMA3搭載機と今回のEMMA3P搭載機では大きく再生品質や対応フォーマット違いがあるのではないでしょうか?

うーんでもその新製品の価格が落ち着くまで待つとすると、半年以上はかかるかも?
そう考えると、ここは4~5万程度の安いDVDレコーダーを買って、ブルーレイは次の機会に、って手もアリだよなぁ。

悩む・・・
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。